eikichi(英吉)のブログ

日々ファイヤーを目指す貯金少なめ親父の奮闘記

客商売で嫌なことがあっても前向きになれる方法(自分ならこうする)。クレームはお客様の信頼が得られる良い機会。

こんにちはeikichi(英吉)です。

今日は、仕事上で起きたクレームや嫌なことがあっても前向きなる方法を紹介いたします。

仕事上でのミスはもちろんですがお客様からのクレームには頭が痛いですよね⁉

 

私自身も最近、

お客様に多大な迷惑をかけお叱りを受けました。

起きた事象を時系列で辿っていくと、単純な事だったのですが

その単純だったことに関してお客様へスピード感を持って対応していれば

問題なかった案件でした。

やはり起きた事象に対して、お客様へ正確に早く伝える事は大事ですよね。

 

 

 

 

 

実は、単純なことほど大事なんですよね。

 

そして忘れてはならないのが、そのクレームが起こる前にすでに

いくつかの問題点が発生しているのに、さほど問題視してない事です。

その小さな事象が積み重なり、起こるべくして起きたということが

多々クレームにはあると思います。

 

 

客商売で嫌なことがあっても自分なりに前向きになれる方法(3つ)

 

ジョギングをする

体を動かすことは、とても良いことです。

走っている最中に色々な景色を見ることによって嫌な事を忘れます。

また、新たな発見をすることがあります。

こんな店があったのか、面白い雲の形してるな等々

また運動することによって、深い眠りにつく事ができます。

深い眠りはとても大事です。

 

外でご飯を食べる、キャンプをする。

外でご飯を食べたり、キャンプをしたりすることもリフレッシュできますよね。

どうして外でご飯を食べると、あんなに美味しいですよね。

また焚火もいいでよね。

火をぼーっと眺めてる時間は至福の時ですよね。

 

今回の事例を紙に書いて机に貼っておく。

毎日その紙を見ると最初のうちは、気持ちがめげますが今回の事は必ず

次に生かされるはずです。

起きた事を、素直に受け入れることも大事です。

次はこうしようとアイデアも浮かぶはずです。

 

 

仕事って大変ですよね⁉

クレームが起きたら、早期対応とお客様が納得できる対応をすることに

よって、よりファンとなってくれることもあります。

 

頑張っていきましょう

 

 

様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

 

合わせて読みたい

eikichi-future.com

 

ではまた次回

この記事が良かったらポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村