eikichi(英吉)のブログ

日々ファイヤーを目指す貯金少なめ親父の奮闘記

高梨沙羅の失格って⁉(北京オリンピック団体ジャンプ)

f:id:eikichi_future:20220208095201p:plain

こんにちはeikichi(英吉)です。

 

北京オリンピックのスキー団体でまさかの事が起こりましたね。

 

1本目、2位につける大ジャンプ

 

沙羅ちゃんも笑顔でした。

 

しかし

 

高梨沙羅選手がまさかの失格!!

 

多くの国民がえっ何で?と思ったはずです。

 

アナウンサーが「高梨選手失格となりました」って

 

スーツの規定違反なんて初めて知りました。

 

選手の体格は日々変わるが、日本チームスタッフによると、もも周りが規定より2セン

 

チ大きかったといい「僕たちの計測ミス」と説明したとの事。

 

コンクリートベンチに座っている灰色のジャケットと黒いズボンを着た男

 

スーツなんて何着も持ってるわけでもないし

 

気象条件や他国でのストレスや食事なども影響あると思います。

 

せめてジャンプする前に計測できないものか?

 

そしてその時点で規格外になったら順番を後にするとか・・

 

なにか方法はないものですかね!

 

あれでは選手が可哀そう。

 

4年に一度の大会です。

 

しかもランダムにチェックし検査をうけるのは女子だけ、1対1で行われる、

 

しかも何故か強豪国ばかり。

 

失格になった各国で何か抗議や次回大会にむけてのガイドライン作成とか

 

何とかならないものかな。

 

失格の知らせを聞いてうなだれて、過呼吸気味に泣いている沙羅選手を見て

 

せつなくなった。

 

この精神状態で2回目飛べるかとても心配でした。

 

目を真っ赤にしてスタート台に立った沙羅選手。

 

何を考えていたんだろうな。

 

そう考えてしまいます。

 

f:id:eikichi_future:20220208105532j:plain

 

その中で飛んだラストジャンプ。98.5メートル。

 

着地後も目を潤ませて泣きくずれていました。

 

そんな沙羅選手をかばおうと他の3選手が本当に頑張ったと思う。

 

特に小林選手はノーマルヒル金メダリストとしてエースとして

 

2回ともトップ。2回目はものすごいジャンプで一時は銅メダルも

 

いけるのではと思わせる大ジャンプでした。

 

ラージヒルでも頑張っていただきたい。

 

 

 

 

 

 

同じ失格者が出た強豪国でメダル争いを最後まで続けていたのは日本だけでした。

 

たらればは使いたくないが

 

沙羅選手の記録が正式だったら銀メダルはいけたのでは・・・と思います。

 

それにしても

 

抜き打ちでやるのであれば全選手やってほしかった。

 

他にも失格の選手がいた可能性もある。

 

いやそうだとしても、個人的にはやっぱり腑に落ちない。

 

今回を教訓としてルールはルールとして試合前とかにやってもらえないだろうか

 

ボクシングで試合終わった後に

 

「体重オーバーしてたから失格です」

 

ってないでしょう!

 

事前ですよね。

 

議論して次に生かしていく

 

そういこともオリンピックには必要ではないかと思います。

 

そして日本チームは4位となったがそれ以上に大事な何かを与えていただきました

 

その何かとは「結束力」

 

TVを見てた方も他の日本選手が飛ぶ姿に心が震えたと思います。

 

メダル以上にその何かを教えていただいた

 

北京オリンピック スキー団体ジャンプでした。

 

勇気と感動をありがとうございました。

 

高梨沙羅選手、胸をはって日本に帰ってきてください。

 

あわせて読みたい ↓

 

eikichi-future.com

 

eikichi-future.com

 

eikichi-future.com

 

もっとでっかく上を目指せる成分を1杯に凝縮!『パーフェクトパンププロテイン』

 

この記事が良かったらポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村