eikichi(英吉)のブログ

日々ファイヤーを目指す貯金少なめ親父の奮闘記

2022年 正月にやっておいた方が良いこと5選

f:id:eikichi_future:20220101104331p:plain

こんにちはeikichi(英吉)です。

いよいよ2022年がスタートしました。

今年は冬季北京オリンピックやサッカーワールドカップ

また中止が相次いだマラソン大会が各地で開催されます。

その中でもひと際大きいのが東京マラソン

その他、音楽フェスも続々開催される予定です。

 

そして自分に置き換えると去年あまりできなかった

キャンプを多くやりたいなと思っております。

去年は2回しか行けませんでした。

 

一年の計は元旦にありとはよく言ったものですね。

一年で一日しかない元旦。

その年の初めに決意し計画をたて行動していく事は

気持ちも引き締まります。

 

正月にやっておいた方が良いこと5選を紹介したいと思います。

私見も入っておりますのであしからず。

 

 

 

 

1.今年一年の目標を決める

これは当たり前ですよね。目標なくして達成なし。

特に良いのは道具を用意するのは面倒ですが書初めをすることです。

書で残しておくことにより、挫折しそうになった時に見返してはいかがでしょうか

 

2.走ってみる

実は去年の元旦に自分自身走りました。

「元旦そうそう走ってるよ」という冷ややかな目で見られながらも

頭も体もすっきりした事を覚えています。

前年は仕事で大コケしており、悶々としながら新年を迎えました。

しかし走ったことにより気持ちがリセットされました。

なので走ることにより新年のモードにスイッチが入ります。

 

3.不要な物は捨てる

特に3年使用してない物は運気が下がりますので売るか、処分しましょう。

部屋も気持ちもスッキリするはずです。

 

4.本を読む

正月はTV特番や親せきが集まったり、人によっては朝から飲んだりして

生活リズムが崩れます。特にTV、ゲームの時間が必然的に増えます。

そんな状況の中、あえて読書をする時間を作りデジタル時間を減らし

アナログ時間を増やしましょう。

本は心の栄養になります。正月に読み終えた本は特に印象に残っているはずです。

 

5.お世話になっている方へ挨拶

特に親、家族に対し新年のあいさつをする。普段中々恥ずかしくて感謝の言葉を

述べることはできませんが新年だからこそ、挨拶する機会を利用し感謝

の言葉を述べましょう。

世のお父さん達、奥様に感謝の言葉を言ってますか?

いつも料理を作ってくれてありがとう、洗濯をしてくれてありがとう。

今年はありがとうを言える男を目指しましょう。

 

あわせて読みたい ↓

 

eikichi-future.com

 

eikichi-future.com

 

 

この記事が良かったらポチっとしていただける嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

【最速予約】コールマンの2022年新商品予約を最速で実施中

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング